夢をありがとうございました

 突然ですがみなさん、先日のワールドカップ・日本対クロアチアの試合をご覧になったでしょうか。

 結果はご存じの通り、延長戦まで突入した120分にもおよぶ激闘のすえに、日本は勝利をつかむことができませんでした。しかし強豪国であるスペイン、ドイツをうちたおし、伝説的なプレイヤ―・モドリッチ選手率いる前回ワールドカップの準優勝国であるクロアチアに対して120分間戦い抜いた日本代表の姿は、確実に世界中の人々の目に焼き付いたと思います。素晴らしい戦いをありがとうございました。

 ところで、クロアチア代表選手の名前を見たとき、「…ッチ」という名前が多いことに気が付いたでしょうか。これは英語圏における「…ソン」みたいなもので、「…の息子、若い…、小さい…」という意味があるそうです。ヨーロッパの名字がない時代では、「…の息子」と名乗ることが多かったそうで、それが現在の名前にも残されているみたいですね。日本人の目には「…ッチ」という名前が多いことは特異に移りますが、クロアチアの人も日本のメンバーを見て、「権田」「吉田」「前田」「森田」「鎌田」「上田」と田の字が多いことを面白がっているかもしれません。

 ワールドカップの楽しみ方はサッカー観戦にとどまらず、その国の文化に触れるいい機会でもあります。

 たとえば、もう終わってしまいましたが、ウェールズ対イングランドの試合。この二つの国は両方ともイギリスの構成国です。つまり彼らの試合は同じイギリスという連合国のなかの、二つの地域による戦いということになります。そういった政治的な背景もポイントです。

 ほかにもわたしはサッカーを観戦する際、その国の料理を作って観戦していました。日本対ドイツの試合ではドイツ料理のジャーマンポテトを、スペインとの試合ではスペイン料理のパエリアを作りました。スペインとの試合は朝の四時からだったので、さすがにちょっと胃には重たかったでしたが、おいしく作ることができました。今週の日曜日にはフランス対イングランドの試合があります。フランス料理は世界三大料理にも数えられるほどに美味ですが、イングランドの料理はかなり独特なものです。下にスターゲイジー・パイというイングランド料理のイラストを貼っておきます。その見た目からインパクトの強さは十二分に伝わるでしょう。ちなみにスターゲイジー・パイは「星を見つめるパイ」の意味。

次はこの試合に勝った方の料理を作る予定でいます。絶対に勝ってくれ、フランス!!

>小学生も頑張っています!

小学生も頑張っています!

小3生~小6生対象
小学生も14:00~19:00まで自習もOK!(自分の授業日以外も使えます!)
お仕事が忙しいご家庭、急な用事の預け先に好評です!

CTR IMG