大きな地震でした。

昨夜の地震、埼玉県でもかなり揺れました。

ずいぶん長い時間揺れが続き、私の家では子供たちが起きました。

そのうちに、次女が「怖い、怖い」と泣き出しました。

地震がおさまってからも

「また地震起きるの?」と何度も何度も確認してきました。

それほど不安だったのでしょう。

揺れが大きかった地域では被害も出ているそうです。

また、埼玉県でも停電があった地域もあったそうです。

被害が広がらないことを祈るばかりです。

昨夜の地震で東日本大震災を思い出しました。

当時の私はまだ独り者でした。

家族もいませんでしたし、塾もまだ一人でやっていました。

今と比べれば、心配しなければいけないことが少なく、「どこか遠くの地域で起こった大変なこと」という意識があったように思います。

でも、今はそれじゃダメなのだと。

目の前で地震を怖がっている子供たちを震災が起きても絶対に守っていかなければいけません。

塾で働いてくれているスタッフ達の生活も何とかして守っていかなければいけません。

また、当時よりも多くの生徒さんに通っていただいていますので、生徒さんたちの安全についても、もっと真剣に考えなければいけません。

何かあったときに考えても手遅れになるように思います。

この2年、コロナのことに頭の中を取られてしまっていましたが、改めて防災について確認していきたいと思います。