公立高校入試まで残り一週間

公立高校入試まで、いよいよ残り一週間になりました。

受験生の緊張感や集中力も最高潮に達している様子がうかがえます。

毎年、受験生たちが作り出す、この真剣な雰囲気に包まれた教室にいられることに感謝をしています。

ここまで頑張り尽くしてきた皆さんに「頑張れ」という言葉をかけるのは失礼な気がします。

残り一週間、今までと同じように淡々と努力を重ねて本番を無事迎えていただけることを願うばかりです。


先日、ある受験生から「『ブロック経済』が言葉だけ覚えてもよく理解できません。説明をお願いしてもいいですか。」と言われました。

とてもいい質問だと思います。

教科書通りの言葉は覚えているけど、その内容を自分の言葉で説明できないから不安。

さすが受験生という意識です。

また、「この語呂合わせをもう一度説明してください。」という質問も来ました。

言葉にすると面白おかしい語呂合わせに対して、真剣に聞き入り、決して忘れないようにメモをしている姿が頼もしく見えました。

ブロック経済も、その語呂合わせも、きっと入試に出ます。

皆さんが今、必死に覚えようとしている知識、内容はきっと入試に出ます。

今やっていることが全て入試に出ると思って最後の学習に望んでください。

入試に出るんだったら、絶対に覚えないといけない、絶対に理解しないといけない。

そういう意識で残り一週間過ごしてください。