小6生、過去形進出!!

現在小6生の英語教室では、中学2年生までの英文法をテスト形式でやってもらっているのですが、つい先日「3単現のs」単元を全てクリアし、過去形に進出した生徒が出ました!!

中1生が最初につまずく難関でもある3単現のsを突破できたのは本当にすごいです!よく頑張りました!

この生徒、私が最初に見たときには、心配になることが多い生徒でした。

英訳の問題で間違えたところに線を引いて返しても、その線をよく見ずに直したり、線の引いてあるところを直しても、今度はそのほかの合っていたところで間違えたり…

そういったちょっとした間違いを繰り返し続けて、1問を直すのに解答用紙の余白を埋め尽くしたこともありました。

彼女は、ノートを確認しながら問題を解く癖がついていなかったので、「何が間違っているのかをよく考えよう」「間違えたところはノートを見ながら直そう」ということを言い続けてきました。

先日、過去形を初めて見た彼女は、1問1問ていねいに、ノートの隅々まで食い入るように確認しながら問題を解いていました。

成長した彼女を見て嬉しく感じました。

この先どこの単元まで行けるのか、非常に楽しみです!!