進路希望状況調査

先日埼玉県から公立高校の進路希望調査が発表されました。(10日1日付資料)

倍率を見て驚いた受験生もいるかもしれません。

とくに志望する人が多い市立川越や川越南の倍率を見て「ヤバい…」と思った人もいるかもしれません。

この両校は人気がある学校ですので、毎年この時期の倍率はとんでもなく高い数字が出されます。

ですが焦る必要もないですし、不安になる必要もありません。

これから先、私立高校を含めて志望校変更をする生徒たちがたくさんいます。

この時点で高い倍率が出ている学校の多くが、入試当日までには倍率が落ち着いていきます。

この時点の倍率で不安になり、志望校変更などを考える必要は全くありません。

「あぁ、今はこの倍率なんだ。」くらいで十分です。

皆さんにとって今大事なのは倍率ではなく、次の日曜日に控える北辰テストで1点でも多くもぎ取る勉強をすること。

そして、次の期末テストで自己ベストを更新するような素晴らしい結果を出すために努力を続けることです。

今の時期の倍率に不要におどらされることなく目標に向けて集中してほしいと思います。