終了時刻1分前でも質問

先日、ある生徒から数学の質問を受けました。

時計を見ると21時59分。

その質問にどう答えるかを考えているうちに、22時になってしまいました。

「これ難しい問題だから解説に10分くらいかかるけど、明日にする?」

と尋ねましたが、

「いや、今お願いします!!」

と即答。

これには私も気合が入り、

「よっしゃ!!やろう!!」

と、張り切って解説しました。

その生徒、前回の一学期中間テストの勉強の時にはどこかボーっとしていたり、時間が経つのをただ待っているような姿が見受けられ、樋口から「集中しろよ。」と何度も怒られていました。

そんな彼女の姿は今やなく、最後の1分1秒までよそ見も一切せず、時間の限りペンを走らせています。

何が何でも点数を取ってやるという意志がビンビン伝わってきます。

非常に頼もしい姿です!! 今回のテストで良い結果が聞けることを楽しみに待っています!