三学期期末テストを終えて

今回の三学期期末テスト。

学年10位以内の生徒の数がガクッと減りました。

上位生が多かった中3生が受験に集中していてテスト結果の報告を我々もあまり聞きませんでしたので、何人かの漏れもあったのかもしれません。

が、中1生、中2生の上位10位以内からの脱落も数名ありました。

そこは反省点として次回の一学期中間に向けての指導に生かさなければいけません。

また逆に学年20位台、30位台から成績アップした生徒も何名かいました。

今回の三学期期末テストで中1生、中2生の学年11位~20位までの人数は14名です。

次のテストでは、この14名に何とかして学年10以内に入ってほしいと、講師一同強く願っています。

もちろん、上位生だけではありません。

他の生徒たちも今の成績よりも必ず次はアップしてほしいと願っています。

4月からは教科書が変わります。

先日、新中1の英語の教科書について「難しくなる」という記事を書きましたが、新中1だけではありません。

新中2生も新中3生も、新中1ほどではありませんが勉強のボリュームは増えます。

勉強のボリュームが増えるわけですから、現状維持をするのだって今までよりもさらに努力を積まないといけない訳です。

でも、山口学習塾に通いながら現状維持はあり得ません。

全員が常に自己ベストを目指して努力をしなければいけません。

来週から春期講習が始まります。

一学期最初のテストで全員に結果を残してもらうために新教科書の内容をガンガン進めていきます。

春期講習中は連日授業が続きますが、できなければ補習も再テストもガンガン入れていきます。

しっかり準備をして、新年度のスタートダッシュをばっちり決めていきましょう!