面接練習

埼玉県で面接を実施する全日制公立高校は全部で69校あります。

上尾橘、いずみ、入間向陽、岩月商業、岩月北稜、浦和工業、大宮工業、大宮商業、小鹿野、小川、桶川西、春日部工業、川口工業、川口青陵、川口東、川越工業、川越総合、川越初雁、北本、久喜工業、熊谷商業、熊谷農業、栗橋北彩、鴻巣女子、越谷総合技術、児玉、児玉白楊、幸手桜、狭山経済、狭山工業、狭山清陵、志木、庄和、白岡、杉戸農業、誠和福祉、草加西、秩父農工科学、鶴ヶ島清風、常盤、所沢商業、豊岡、滑川総合、新座、新座総合技術、新座柳瀬、蓮田松韻、鳩ケ谷、鳩山、羽生実業、飯能、飯能南、日高、富士見、ふじみ野、松伏、三郷、三郷北、三郷工業技術、皆野、宮代、妻沼、八潮、八潮南、吉川美南、和光、鷲宮、川口市立、市立川越。

その中でも山口学習塾の生徒が受験する可能性が高いのは、川越工業、川越総合、市立川越高校といった高校でしょうか。

今年も10名程度、面接実施の高校を受験する生徒がいます。本日も2名の生徒の面接練習をしましたが、かなり緊張している様子でした。

面接練習の時期になり、緊張している生徒を見ると、ある生徒のことを思い出します。

その生徒に面接練習で将来の夢を聞いたところ

「消防車です!」

と元気に答えてくれました(笑)

たぶん、相当緊張していたのでしょう。

先月の塾だよりにも書きましたが、緊張するということは決して悪いことではありません。志望校に入るための大事な面接ということがわかっているから緊張するのです。

入試模擬テストの最終回が終わり、本番のテストまであと17日です。 受験生は悔いが残らないように、本番までの残り少ない時間を過ごしてください。