感染予防対策を強化しています。

先日、過去にクラスターが発生してしまった事業所の方に電話で話を伺うことができました。

コロナ感染予防対策に関して山口学習塾では何ができるのか、アドバイスをいくつかいただきました。

その中で先週末から特に力を入れて取り組んでいるのは、生徒の入れ替え時における消毒の徹底です。

たとえば中学1年生が使っていた教室をその次に中2生が使う場合など。

こまめに使った机などを消毒した方がいいとのこと。

あとは座席の間のアクリル板の設置。

山口学習塾では授業中に生徒同士が話をしてしまう場面はかなり少ない環境ではありますが、万が一を考え、昨日からアクリル板を設置し始めました。

今後は授業後などに、アクリル板を含めこまめに消毒をしてまいりますので、次の授業の開始が2,3分ほど遅くなるケースも出てきてしまうかもしれませんが、ご理解、ご協力いただければ幸いです。