中学生は現在全学年で募集を停止しています。 キャンセルが出ましたら募集を再開いたします。

そんな素晴らしい結果をなぜ隠しておくのだ!!

今回はこの場を借りて講師の樋口に物申そうかと…

今回のテストで70点以上アップし、一気に450点の壁を突破した生徒がいるのです。

そして、その生徒の学年順位について私はずーっと気になっていたのです。

そして今日、その子に聞いてみたんです。

「ところで学年順位は夏休み前に出てるの?」と…

「出てます。」と。

え?出てるの?なぜそれを早く言わない。こっちはずっと楽しみに待っていたのに!

すると

「樋口先生には言いました。」と…

なんだと!?

講師の樋口は知っていて、なぜ私には伝えてくれないのだ!?

まさか、あんまり結果が良くなかったから・・・

おそるおそる順位を聞いてみると、なんと学年1桁順位!!

しかも5位以内!!

素晴らしい!!

この生徒、塾に入る前は五教科合計で350点に届いていなかったのです。

とくに苦手な数学はなかなかの点数で・・・

その生徒が本当に努力して、私の想像をはるかに超える素晴らしい結果を持ってきてくれた…

鳥肌が立つほど嬉しいことです!

と、同時になぜ樋口はこの素晴らしい結果を私に黙っていたのだ!!という気持ちも。。

樋口も受験生担当として生徒面談、保護者面談、そして夏期講習の準備と、やることが私よりもたくさんある中、きっと伝えることを忘れてしまったのでしょう。

まあ私のモヤモヤした気持などどうでもいいことです。

本当によく自分自身を追い込んでくれました。

この調子であと半年ちょっと、さらに上を目指してほしいと思います!

(樋口先生、喜びはぜひ皆で分かち合いましょう!)