中学生全学年満席につき募集停止しております。

集中していない人、目立ってます!

今年度の定期テストがようやく始まりました。

第1弾は昨日、今日で初雁中。

この後、来週には福原、城南と山口学習塾の生徒が通うメイン中学も続いていきます。

さて、6月末から始まったテスト対策ですが、概ね皆さん集中して取り組んでくれていると思います。

が・・・

やはり何人かは集中できていないです。

集中できていない人の目印は、我々とよく目が合うこと。

我々と目が合うということは、常に我々の様子をうかがっているということです。

視線が机に向かっている時間が少ないということです。

山口学習塾のテスト対策の時間でおしゃべりをする生徒や出歩く生徒、スマホを隠れてみる生徒などは皆無です。

だからこそ、集中していない生徒が目立つんです。

黙って机に座っている。

それでOKではないですよ?

黙って机に座って、さらに目の前のプリントに、テキストに、ノートにエネルギーをぶつけて必死になっていないと、悪い意味で目立ちます。

あぁ、あの子は集中できてないな…と。

今日も皆さんが来る前に、講師の天沼と集中できていない生徒が誰なのか、誰が心配なのか、そういう話をしていました。

自分では気づいていないかもしれませんが、本当に集中して勉強していないと目立ってますから。