中学生は現在全学年で募集を停止しています。 キャンセルが出ましたら募集を再開いたします。

5月31日までの休校に関して

GW期間の始まりではありますが、早めの判断をさせていただきました。

収束の見通しなど、疫学的なことは私には全くわかりません。

生徒たちの学習のこと、経営のことを考えれば「もしかしたら、この連休中に事態が良くなるかも・・・」そういう淡い期待を持ってしまいます。

コロナの収束、それが一番良いことであって、そう願わない日はありません。

私も正直に言えばとても不安です。

皆さんも全く同じだと思います。

だからこそ、塾の対応は早めにお伝えしようと思いました。

先の見えない不安がたくさんある中で、塾の対応は早めにはっきり分かる形にしておきたいと考えました。

LINEのビデオ通話など、どうなるか未知の部分はあります。

また、少人数制の自習といえど、果たして連休明けの段階で生徒たちに塾に来てもらってもいいのだろうか、不安な部分もあります。

それでも、「あぁ、山口学習塾はこういう風に5月は進んでいくんだな。」とはっきり分かる形を早めにお知らせすることが、現段階で自分たちにできることだと考えました。

また日を追うごとに状況は変わっていくでしょう。

そのたびに塾の対応も変わっていくと思います。

そのたびに保護者様、生徒たちにはご迷惑をおかけすると思います。

申し訳ございません。

それでも何とかギリギリにならないよう迅速に対処して、先の見えない不安を少しでも払しょくできるような対応ができればと考えております。

生徒の皆さん、5月もたくさんの質問を待っています。

たくさんの「プリントください」というLINEのメッセージを待っています。

質問タイムには、たくさんLINEで通話して来てください。

皆さんの質問が多ければ、可能な限り質問タイムの時間を多く取っていきたいと考えています。

一カ月後、皆さんに普通に会えることを願ってわれわれも頑張ります!