本日から山口学習塾の生徒たちの二学期中間テストが始まりました。

野田中、堀兼中、高階中、初雁中、霞ヶ関東中、福原中、寺尾中…

続々とテストが始まっていきます。

当塾はテスト直前の土日に、イベント的にテスト対策講座などをすることはありません。

テストのおよそ3週間前から、ほぼ毎日塾に来てのテスト勉強。

もちろん、それぞれの中学、学年によって取り組んでもらうプリントやテストは変わります。

しかし、〇〇中の△年生は10月2日の19:00~20:30、□□中の★年生は10月2日の20:30~22:00などと、時間を分けてやることはありません。

中学生は全員、フルスロットルでテスト期間はほぼ毎日塾に来て勉強しなければならないのです。

「ウチの子、毎日塾に行って席があるんですか?」と聞かれることもありますが、大丈夫です。

中学生は全員分の席があります。

われわれはテスト対策期間に全中学生を呼んでも、席が足りるまでしか募集をしていません。

現在は中学生全員来ると96名。

塾の席の合計がちょうど100席。

気づいたら、中学生はあと4名しか募集できない状況だったのですね…。

夏期講習から中間テストとバタバタの中ですっかりこの部分を忘れていましたが、樋口がちゃんと把握してくれてましたね。

ホームページ上はちゃんと中1生があと4名となっていました。

 

何にしても中間テストです。

夏休みからテスト対策と積み上げてきた学習を結果として発揮してくれることを願います。

とくに中学3年生。

内申に関わる大事なテストですので、最後の追い込み、これまでにないくらい必死になってくださいね。