今年の受験生の傾向。

塾に来るのが早い。

言われなくても早く来る生徒が多い。

毎年、山口学習塾の受験生たちは部活動引退後は毎日塾で強制自習になります。

われわれが課す時間は3時間半。

補習が入れば+1時間となる生徒もいますが。

強制された自習に来るだけでも大変だと思います。

毎年、ほぼ全員の生徒が決められた時間ギリギリに塾に来ます。

その中で秋ごろからぽつりぽつり…決められた時間よりも早く塾に来る生徒が出てくるのですが、今年はぽつりぽつり…ではありません。

数人は当たり前のように30分前、1時間前には席について勉強を始めています。

他の生徒たちも多くは10分、15分前には来ています。

(時間ギリギリに来る生徒は本当にわずか。)

例年であればこの時期はそういう行動に出れる生徒は2,3人なのですが、今年は多いです。

 

言われた時間ギリギリに来る生徒。

自らの意志で早い時間から勉強を始める生徒。

どちらが合格の可能性を広げるか。

ギリギリに来ている生徒たち、考えなくても答えは分かりますよね?