昨日の中3理社の授業。

2つの小テストを行いました。

授業後にランキングにして掲示していますので、皆さんしっかり確認しておきましょう。

こういっては失礼に当たりますが、意外な人が上位に来ていたりしませんか?

単純な暗記についてのテスト。

要は昨日の暗記の30分、25分でもっとも集中して取り組めた人がトップに来ているということです。

今の偏差値なんか公立高校入試までの半年超の期間があれば簡単にひっくり返ります。

昨日の授業でトップを取った人。思ったよりも上位に来た人。

その30分、25分をこれから入試までの間にどれだけ積み重ねられるかですよ。

昨日の集中を、昨日の結果を積み重ねた先に自分でも驚くような成長があるはずです。

「ま、このくらいやっておけば平気かな。このくらいなら上位に入るかな。」

そんな気持ちで昨日の小テストの時間を使ってしまった人たち。

それを積み重ねていけば、夏が終わるころには多くの生徒に逆転を許すことになりますよ。

これから受験までは一回一回の授業、一回一回のテストが戦いなんです。

毎回毎回、勝利を積み重ねれば、当たり前ですけど北辰でも受験でも勝利するでしょう。

毎回毎回「ま、本番じゃないし、これでいいか。」と敗北を積み重ねていけば、当然本番で勝利などつかむことはできないのです。

今日も週間テストがありますね。

今日も勝利を積み重ねるか、それとも敗北を積み重ねるか。

それが入試での勝敗を決める大きな蓄積になることを常に意識してください。