この期末テスト対策を前に10名以上の新入生を迎えた山口学習塾。

まだまだ前の塾の感覚が抜けないのか、集中力が続かない生徒たちもチラホラ。

塾を変える。先生が変わる。環境が変わる。そしたら、成績も自動的に上がるのか?

仮に山口学習塾が超一流の学習塾だとして、我々が超一流の講師陣だとして、それで皆さんの成績が上がるのか?

上がる訳がない。絶対に上がらない。

自分自身が一ミリも変わるつもりがないのなら、成績は絶対に上がらない。

想像してみてほしいんです。

野球がうまくなりたいから全国大会の常連校に入学します。全国制覇を何度も成し遂げている監督のいるチームに移ります。

そしたら野球がうまくなりますか?

なりませんよね?

自分自身がその環境に、その監督の指示に、必死で食らいつく覚悟、必死で話を聞く覚悟、必死に周りのメンバーに勝つ覚悟を持たなければ、1ミリだって上手くなりませんよね?

勉強にしても野球にしても環境は大事です。指導者も大事なのかもしれません。でも、環境も指導者も、皆さんを0から1に変えることはできないんです。

0から1、成績を何としてでも上げたい、野球が何としてでもうまくなりたい、そのやる気、そこだけは皆さん自身で変わるしかないんですよ?その0から1だけはどの環境、どんな指導者の下にいたって、誰かがどうにかしてくれるものではないんです。

我々は1から2にすることはできるかもしれない。2から5にすることだってもしかしたらできるかもしれない。でも、0から1だけはどんなに優秀な指導者、どんなに経験豊富な指導者にも無理なんです。(と、私自身は思っています。)

やる気スイッチを押してくれる塾もあるのかもしれません。でも、私はそんなことは無理だと思っています。やる気スイッチを押すのだけは、他人にはできない。それだけは皆さん自身が無理にでも押さないといけないんです。皆さんがそのスイッチを押してさえくれれば、我々にできることはたくさんあるのかもしれませんが、皆さん自身が0から1に変わらない限りは、塾を変えようが、指導者を変えようが、何も変わらないんですよ?

山口学習塾に入った限り、0のまま何かを待ち続けるのだけはやめてください。無理にでも「成績を上げてやるんだ!」という1には、自分自身を変えてください。