本日は私的なことを…。

恒例のランニングの話題です。

10月も最終日になりました。川越マラソンまで1カ月を切っています。

現在の仕上がりは、21㎞走で1時間32分程度。

2カ月前は10㎞走でもヘロヘロだったので、まあまあの仕上がりです。

と、言いたいところなんですが、実は昨年の同時期の21㎞走では1時間29分台を出していることが、昨夜ネットのデータを見て判明…。

今は本当に便利になって、腕時計にGPS機能があり、それをネットに自動で記録してくれ、データとして残してくれているんです。

昨年の9月は250㎞走っているのですが、今年の9月は230㎞で終わっています。

トレーニングが20㎞程度少ないことは薄々気づいていたのですが、見て見ぬふりをしてきた結果がこれです…。薄々気づいていたので10月は足りない部分を補おうと、昨年よりも負担の大きいスピード練習の回数をおそらく増やしてはいるんですが、ダメですね…。

「見て見ぬふり」とか、「おそらく」とか、そういうことを連発する人は成長できないということです。皆さん、私のようにならないでください。

今朝は10㎞ジョギングを予定していたのですが、昨夜気づいた情けない事実の懲罰として急遽予定を変更。9月にさぼった罰として、200m坂道ダッシュ×10本です。1,000m×5本のインターバル走の次に私が嫌いな練習。

悲鳴に近い声で坂道を必死に駆け上がるおじさん。朝練登校中の地元の中学生に不審な目で見られながらも、何とか10本終えました。これで9月の遅れを取り戻せるわけではありませんが…。

(どうせやるなら一番嫌いなインターバルをやればいいのに。とツッコまないでください。インターバル走は本当に数日前から心の準備をしないと決行できないほど、私にとっては辛いんです…。)

残り20日と少し、何とか記録を更新できるように追い込まなければいけません!