テスト二日前にして学校の英語ワークプリントを一度も提出していない生徒がいます。

三学年あわせても2,3人ですが…。

これで成績を上げるというのは少し無理な話です。

私はまず英語に関しては、この学校のワークプリントを提出しない限りは他の一切の課題を与えません。つまり、英語ワークプリントを一度も提出していないという生徒は、英語についてはほとんど勉強していないという状況です。

提出してない人に関しては何度も提出するように促してきています。それこそ、1週間毎日のように声をかけた人もいます。

それでも提出しない…。

これで成績が上がるなんて都合のいい話はまずありません。勉強をやらずに成績が上がる訳ないんですから。

成績を上げたくて山口学習塾に来ていながら、われわれの指示を一切聞かず、我流で勉強を続ける人たち。

一度でいいから我々の言うことを聞いてほしい。

「早く課題を提出しなさい」と言われたら早く課題を提出してください。

少なくとも早く課題を提出するように死力を尽くしてください。

自分が好きな教科、自分が勉強しやすい教科ばかりを延々とやっている。

それは前回も、前々回も、前前々回もやっていた成績の上がらない勉強方法ではないですか?

まだ英語のワークプリントを一度も提出していない生徒たち、何のために山口学習塾の門をたたいたのか思い出してください。