どの塾のブログでも「インフルエンザ流行」という題がならんでいます。

それだけ流行ってきたということでしょう。

山口学習塾でもインフルエンザにかかっている生徒が出始めています。

私の家でも次女が40度以上の熱を出し、「あぁ、これはいよいよか…。」と。

(幸いにも、次女はインフルエンザの陽性反応は出ませんでしたが。)

生徒の皆さんに注意喚起するだけでなく、われわれ講師陣も細心の注意を払わなければいけませんね。

教室の入り口には、ウイルス除菌用のスプレーとジェルを置いています。

教室に入る際には、必ず使用してください。

また、マスクを忘れたという場合にも必要ならば声をかけてください。

教室にも用意してありますので、マスクを渡します。

どの学習塾の先生もおっしゃっていますが、何とか公立高校入試が終わるまで切り抜けてくれ、と。

もちろん、われわれも同じ思いです。

体調管理にも十分注意して、お互いこの受験期間を戦い抜いていきましょう。