本日から城南中、高階中の期末テストですね。

昨日は教室を樋口とサポーターに任せ、川越ハーフマラソンに参加させていただきました。

塾だよりやブログでも書いてきましたが、今年は例年に比べ調整が遅れていたので大変不安のままスタートを迎えました。(結局、股関節の痛みも治らないまま…。)

結果は1時間29分6秒(ネットタイム)。何とか1時間30分を切ることはできましたが、昨年よりも30秒遅く、自己ベストからは40秒遅く…。

調整が遅れている中、本番で力を尽くすことはできたと思いますが、やはり準備不足は出るものですね。今年は記録更新はお預けとなりました。

一応順位はハーフマラソン総合で完走者5562人中、185位でした。

城南、高階はテスト対策が今日まで続きますが、他の中学は今日から通常授業が始まります。本番で結果を出すには準備が大事、まさに今年の私の川越マラソンがいい例(悪い例?)です。

次のテストはまだまだ先だと油断せずに準備を着実にすすめて行きましょう。

(本日私は股関節痛を抱えての指導となりますので、質問があってもすぐに駆け付けることができないかもしれません。生徒の皆さん、ご了承ください…。)