先日と今日、いかにも山口学習塾の生徒らしい連絡をもらいました。

「具合が悪いので、少し休んでから塾に行きます。」

「今日は夜に習い事があるので、今から塾に行ってもいいですか?」

いいですね、こういう欠席以外の選択をとれる生徒たち。

学習に対して意識が高い生徒は、当たり前ですが成績を伸ばしてくれます。

「具合が悪いので欠席します。」「習い事があるので欠席します。」と言っても通用するんです。

でも何とか塾に来ようとしてくれる。

有難いです。

もちろん、生徒たちは平等に指導をしなければいけません。

それは月謝をもらって指導している学習塾講師の大前提です。

われわれも重々承知しておりますが、それでも頑張っている生徒を応援したいという気持ちは当然持ってしまいます。

安易に休まない、安易に遅刻しない、全員が意識を高く学習に臨んでくれることを願います。